重要なお知らせ

看護部長メッセージ・理念

看護部長メッセージ

当院は、循環器領域の救急医療に特化し、ERとCICUの機能を活かした2次救急指定医療機関であり、災害拠点病院としての役割も果たしております。総合病院の機能として25科の診療科があり、急性期医療から慢性期医療、訪問看護まで幅広いニーズに応えているケアミックス型病院です。また、当院をご利用されている患者様の要望に応え、2019年度から在宅診療も開始いたします。

看護部の3つのモットー

  • 「LOVE/看護が大好きな私たちが愛をもって看護を提供します」
  • 「LIFE/看護の未来を創造して看護スキルを磨いて輝きます」
  • 「LIVE/日々体験したことを大切にします」

を実践できる看護スタッフを育てています。

副病院長・看護部長・認定看護管理者
佐藤美加

看護部では、PNSを導入し4年目になりますが、新人や入職者のフォローが行き届き、不安の軽減に繋がっています。また、先輩ナースと一緒であるため、早くから重症者の観察等もできるようになり新人の成長も目覚ましく、イキイキと働いています。新人教育の中の特徴として、3年間で部署移動をする事により、内科系・外科系の部署を経験することが出来ます。必要な知識と技術を身につけ、防災看護に対応できる看護師を育成しています。
看護部の卒後教育体制も整っておりますので、ご安心ください。

また、当院は臨地実習施設となっており、看護学生および他職種の実習生を受け入れております。看護部では2020年度からは看護大学の実習生も受け入れることになっております。
現在、看護学生の皆様、当院ではインターンシップ制度を実施しておりますので、ぜひこの制度を利用していただき、PNSの良さを体験してみてください。お待ちしております。

看護部理念

いのちを支え、意思を尊重した、心によりそう看護を提供します。

いのちを支える

  • いのちの尊厳
  • 社会復帰を支援する
  • 気持ちや考えを表出でき、対話を重ね意思決定を支える

意思の尊重

  • 判断に必要な情報の提供
  • 気持ちや考えを表出でき、対話を重ね意思決定を支える

心によりそう

  • 不安・葛藤・孤独にゆれる心によりそい支える
  • 心にはこころで応える

基本方針

  1. まごころある看護を提供します
  2. ニーズに応えた看護を提供します
  3. 確かな知識と技術を身につけた看護を提供します
  4. 家族のように安心感を与えられる看護を提供します
  5. 社会情勢や環境の変化に柔軟に対応します

お問い合わせ

03-3752-3151(代表)

〈採用担当〉総務人事部 飯田

ネットからお問い合わせ

看護部