森田さん〈4年目・外科系〉

のんびりした性格の私を一人前にしてくれたのは、
先輩たちのきめ細かなサポートと充実の教育制度。
〈 4年目・外科系 〉

森田さん

池上総合病院に入職したきっかけは?

私はそんなにテキパキと動けるタイプではないので、ゆっくりしたところで看護技術を身につけたいと思い、急性期より慢性期の病院を希望していました。また、ワークライフバランスも大切にしたかったので、立地の良さや寮があるかなどもポイントでした。

職場の雰囲気など、実際に働いてみた印象は?

施設そのものが明るいというのもありますが、スタッフのみなさんが優しく声をかけてくれてアットホームな雰囲気があります。最初の2〜3週間は全員での研修がありますが、知識や技術の振り返りができ、同期とも仲良くなれて良かったです。
実は1年目に配属されたのがオペ室で、最初は気分が悪くなってしまったりで、先輩方には迷惑をかけてばかりでしたが、私の体調を気遣ってくれ励ましていただきました。今こうして無事に4年目を迎えることができたのは、皆さんのサポートがあったからだと思っています。

仕事のやりがいはどんなときに感じますか?

患者さんから「この前はありがとうね」という言葉をいただいたりすると、覚えていてくれたんだなと嬉しくなります。私たち看護師が関わることでフィードバックがあるのはすごくいいなと思います。

プライベートの過ごし方は?

最初は寮に入っていたので、病院にも近く最寄り駅もすぐで、すごく便利でした。自由が丘や渋谷、横浜など人気スポットまで電車で気軽に行けるので、プライベートも充実して、オンとオフの切り替えはしやすいですね。アウトレットモールも大好き。友達に車を出してもらって、1日コースのレジャーとして楽しんでいます。

池上総合病院の良いところは?

のんびりした性格の私でも、先輩方を始めスタッフの皆さんに支えられて一人前になれました。安心して初めの一歩を踏み出される職場だと思います。それと、プライベートを充実させられる環境もおすすめポイントです。

先輩インタビュー