重要なお知らせ

添田さん〈中途入職・外科病棟〉

急性期から終末期までいろんな科で学びたい。
リーダー看護師として、チーム全体を見ながらフォローしていく
〈 中途入職 看護師歴12年目・6-B病棟(消化器外科・泌尿器科・心臓血管外科) 〉

添田さん

入職した理由は何ですか?

前職ががん専門の病院勤務でした。そのため、地域に根差している病院で、急性期から終末期までいろんな科があるところで学びたい、看護師としてのキャリアアップを考えて転職しました。家がこの近所だったこともあり、見学でも職場の雰囲気が明るいと感じ、スタッフ同士声をかけ合っている様子が印象的でした。

職場の雰囲気など、実際に働いてみた印象は?

入職当初は、私がこれまで持っていなかった知識や技術を豊富に持たれている先輩から、たくさんのことを学びました。中途採用でもプリセプターがついてくれ、熱心に指導してくれて本当に助かりました。中途採用の人でもみんなでフォローしていこうという環境があって良かったです。

仕事のやりがい

手術が必要な患者さんが多く、移動や移乗介助などの場面で力仕事を任されることもありますが、男性看護師も少しずつ増えてきていて、働きにくさはあまり感じません。

教育について

現在は主任の下の立場にあたる、リーダー看護師になったので、新人教育含めてチームのスタッフ全体を見ながらフォローしている状況です。職場では多くのスタッフが関わり、意見の齟齬がおこることもあるので、丁寧にお互いの話を聞いて、どんなことを求めているのかをすり合わせ、理解していくことを意識しています。

どんなキャリアアップを目指していますか?

キャリアアップというと、スペシャリストやジェネラリストということを思い浮かべますが、自分の役割として考えられるのは、ジェネラリストだと思います。どちらかというと現場も好きですが、マネジメントや管理職といった方面の仕事にも興味があり、機会があればチャレンジしていきたいです。

病院の良いところ!アピールできるところは!?

「池上総合病院」という名前がついているだけあって、いろんな疾患を抱えた患者さんがやってきます。いろんな疾患の看護ができる職場だと思っています。駅からのアクセスもいいですし、いろんな科の医師もいて、いろんな話が聞けるので、自分のキャリアとしてもスキルアップできる環境です。

お問い合わせ

03-3752-3151(代表)

〈採用担当〉総務人事部 飯田

ネットからお問い合わせ

先輩インタビュー