稲川さん〈感染管理認定看護師〉

病院に関わるすべての人々を感染から守ることです。〈 感染管理認定看護師 〉

「感染管理」という言葉はあまり知られてはいないのではないかと思います。感染管理とは、病院を利用する患者さんやそのご家族や面会に来られる方、医療スタッフや病院運営に関わるスタッフなど病院に関わるすべての人々を感染から守ることです。
患者さんに提供される医療には必ず感染対策が組み込まれています。感染対策は安全で質の高い医療を提供するうえでとても大切です。関連する範囲がとてつもなく広い分野ではありますが、やりがいを感じて感染管理認定看護師を目指しました。
活動としては週に一度の院内ラウンドを実施するとともに自部署の感染対策の改善に取り組んでいます。医師・看護師・コメディカルや事務など各部門と連携し病院全体の医療の質の向上を継続的に行い、皆様が安心して池上総合病院を利用していただけるよう活動していきたいと思います。

先輩インタビュー