重要なお知らせ

DXへの取り組み

SECURITY ACTION制度の二つ星を宣言しています

情報セキュリティ方針

事業体を取り巻く環境は、ネットワーク環境の進化・高度化、法令順守や法改正など絶えず変化しています。このような環境において当院は、地域中核医療機関として地域住民の期待に応えるべく急性期医療を中心とした医療を提供しています。 その中で、他の医療機関との差別化を踏まえて受診者へのサービスとしてweb問診の推進、予約システムの構築および運用をしています。

長期、中期、短期の事業計画(目標)において顧客視点として「選ばれる病院つくり」をするために多職種における公開講座や地域医療機関との連携を行い、その際にデジタル技術の活用を進めている。

理念実現のためのマイルストーンを事業計画に落とし込み、院内全体で共有している。

DXビジョン

  • オンライン診療を実施する上でのシステムおよび機器の導入
  • DXをより推進するための人材配置および研修への参加推奨(費用補助)
  • クラウドを含めたシステムの導入

具体的なDX実現方法と当院の取り組み

業務

  • 事務統計資料作業の見直し、効率化
  • 予約システムの構築、導入
  • web問診の構築、導入

データ活用および分析

  • RPAを使用した統計資料作成、画像診断処理

情報発信

意思決定機関である病院運営会議において事業計画の中でDX推進を設定し、施策に取り組んでいる。

院内のDXの取り組みや経験を職員は元より、患者様・ご家族様へ還元できるようホームページや広報誌を通じて積極的な情報発信に取り組んでいきます。

2022年6月9日 病院長 繁田明義

DXの推進体制

池上総合病院では、DX推進をより強化するために意思決定機関である病院運営会議を頂点として、各部門を医療情報部が支えるかたちでDX推進体制を構築しました。

DXの推進シナリオ

病院のとりくみ