重要なお知らせ

池トレ

自宅で簡単に! 毎日続けられる!

新型コロナウィルス感染拡大の影響により不要不急の外出を控え、巣ごもり生活も長くなってきました。一日誰とも話さなかった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか? 口を動かさない状態では顔まわりの筋肉は使われず衰えてしまう可能性がありますし、身体を動かす機会が減ればフレイル(虚弱)という状態になり、こころや身体に様々な影響がでてきます。そこで当院リハビリテーション室監修の自宅で簡単に! 毎日続けられる! 運動をご紹介します。一緒に身体を動かして行きましょう。Let’s 池トレ!

「転倒予防運動」~転ばない、転んでもケガしない~

立って行う運動 バランス運動編

「バランス運動」は体幹を基本として、座って行う「座位運動」、立って行う「立位運動」で動かした筋肉を総合的に使う運動です。(詳しくはそれぞれの動画をご覧ください)
体勢を一定の期間キープしたり、足を一歩踏み出すといったより日常に近い動作になります。最初は転倒しないように机や椅子で体を支えながら無理のない秒数で行なってください。
それではやってみましょう。Let’s池トレ!

「転倒予防運動」~転ばない、転んでもケガしない~

立って行う運動 立位運動編

「立位運動」立って行う運動は、座って行う運動に比べて少し負担が大きくなります。
最初は転倒しないように自宅のテーブルや椅子で体を支えながら無理せずゆっくりと行って下さい。それではやってみましょう。Let’s池トレ!

「転倒予防運動」~転ばない、転んでもケガしない~

座って出来る運動 座位運動編

「座位運動」座って行う運動は筋肉への負荷が少なく運動中の転倒の危険性も低いため、筋力に自信のない方や運動が苦手な方も気軽に行えますのでぜひやってみて下さい。それではやってみましょう。Let’s 池トレ!

病院のとりくみ