糖尿病&お金〈合併症と治療費について〉

受付終了

〈開催日時〉 11:00~12:00

講師:大橋 忠将 医師(当院 糖尿病・内分泌内科)

会場

池上総合病院 B館8階会議室

「糖尿病」はほとんどの方が聞いたことがあると思いますが、合併症についてはどこまでご存知でしょうか。今回は糖尿病と合併症・治療と医療費について、糖尿病・内分泌内科医師による講演を行いました。

「糖尿病」とは、血液中の糖分が高いことで動脈硬化や様々な合併症を生じる病気のことです。合併症は「しめじ」(し:神経障害、め:目の障害、じ:腎臓の障害)や「えのき」(え:壊死、の:脳梗塞、き:狭心症)のほか、骨折率増加・発がん率上昇・歯周病・肺炎などがあります。また、血糖値の管理も大切ですが、血糖の乱高下にも気をつけたいです。
糖尿病の治療には、食事療法・運動療法・薬物療法がありますが、管理が悪いと合併症がおきる可能性が高くなります。そして、それぞれの合併症の治療費はどれくらいかかるのかを詳しく説明しました。糖尿病の食事療法と運動療法はお金もそれほどかからない、「体にもお財布にも優しい治療」です。頑張って一緒に続けましょう!との講演でした。

講演の最後に、実際に自分のよそうご飯の量は何gなのかを、管理栄養士の立ち会いのもと体験して頂きました。日々の生活のご参考になれば幸いです。今回もたくさんの方にお越し頂きお礼申し上げます。

開催予定の公開講座

過去に開催した公開講座イベント