前立腺がん〜今増えている、男性のがん〜

受付終了

〈開催日時〉 10:00~11:30(開場/9:30〜)

講師:山本 雅一(池上総合病院・泌尿器科科長)

会場

太田区民プラザ 小ホール(東急多摩川線下丸子駅前)

2018年5月に「頻尿のお話」の講演を行いました。その中でも少しお話ししましたが、今回は男性の頻尿の原因の1つでもあり、今増えている男性のがん「前立腺がん」についての講演を行いました。

「前立腺」とは、男性の膀胱の真下にあり、クルミ大(成人男性で20g弱)の臓器です。前立腺がんは、前立腺の外側に、肥大症は内側に出来やすいと言われています。みかんに例えますと、一般的にはみかんの実が大きくなるのが肥大症、皮に出来るのが前立腺がんとイメージして頂ければ分かりやすいのでは、との説明をしました。2025年には前立腺がんは、2000年の3.9倍に増加すると言われており、罹患者数は約12万人に、胃がんを抜いて男性がんの第1位になると予測されています。

前立腺がんの特徴は高齢者に多いことです。50歳を超えたらPSA検診を受けてみてもよいかと思います。健康診断に組み込まれている自治体等もありますので、ご自分の検診にPSAの項目があるか確認してみてはいかがでしょうか。気になることがありましたら、ぜひご相談ください。今回もたくさんの方にお越し頂きお礼申し上げます。

開催予定の公開講座

過去に開催した公開講座イベント